コラム

マンゴーにはどんな種類があるの?マンゴーの種類をご紹介!

完熟マンゴーをお取り寄せするなら知っておきたいマンゴーの種類

トロピカルフルーツの代表格との呼び名が高い完熟マンゴーは、お取り寄せでも人気が高いフルーツです。マンゴーの種類は豊富で、世界には500種類ほどあります。こちらでは、国内で流通しているマンゴーを中心に紹介します。

日本でマンゴーといえば?もちろんアップルマンゴー

日本でマンゴーといえば?もちろんアップルマンゴー

沖縄や宮崎、鹿児島などで主に生産されているのが、アップルマンゴーです。真っ赤に輝く完熟マンゴーを、お取り寄せしたことがあるという方も多いのではないでしょうか?

アップルマンゴーの中でも特に人気のアーウィン種は甘み、香りが強く、完熟時には果皮のほとんどすべてが真っ赤に染まるのが特徴です。

完熟しても緑のまま!キーツマンゴー

通の間で人気なのが、キーツマンゴーです。キーツ種はカリフォルニアが主な生産地ですが、国内では主に沖縄を中心に生産されています。キーツマンゴーは完熟しても緑色のままで、あっさりとした味わいが特徴です。

ペリカンのくちばしの形のようなペリカンマンゴー

ペリカンのくちばしの形のようなペリカンマンゴー

まるでペリカンのくちばしのような特徴的な形と色をしているのが、ペリカンマンゴーです。国内ではフィリピン産のペリカンマンゴーが一年中出回っています。比較的安価で、あっさりとした甘みと酸みが特徴です。

ほんのりピンク色のピーチマンゴー

自然豊かなオーストラリアで生産されているのが、ほんのりとしたピンク色に染まる果皮が特徴のピーチマンゴーです。芳しい香りと舌触り、ほんのり優しいピンク色の果皮が特徴のピーチマンゴーは、世界一のマンゴーと称えられることもあります。日本とオーストラリアの季節は反対となるため、日本ではちょうど冬に出回るので、お歳暮ギフトとして選ばれることもあります。

マンゴーの生産が盛んな台湾マンゴー

アーウィン種の「愛文マンゴー」が国内で有名な台湾では、「金密」や「金煌」など、様々な種類のマンゴーが生産されています。

完熟マンゴーのお取り寄せは、mi-naruをご利用ください。mi-naruでは、香りが豊かで濃厚なアーウィン種のマンゴーを中心に産地直送でお届けいたします。農家によっては、あっさりとした味わいのキーツ種もご用意できますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

完熟マンゴーのお取り寄せをするならmi-naruへ

ショップ名 トロピカルフルーツのミーナル
会社名 株式会社mi-naru
販売責任者 上平 典生
住所 〒596-0021 大阪府岸和田市松風町29-26
電話番号 072-493-2376
FAX番号 072-493-3176
メールアドレス shopmaster@mi-nalu.tf.shopserve.jp
ホームページ https://mi-naru.co.jp/
取扱商品 マンゴーなどトロピカルフルーツを産地直送でお届けします。
※マンゴー、ジャボチカバ、ライチ、アテモヤなど
トロピカルフルーツの加工品をお届けします。
※ジャボチカバのソースなど

新着商品

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ご挨拶

ご来店いただきありがとうございます。店長の「おそごえ農園」上平です。
当店は、マンゴーを中心としたトロピカルフルーツの産地直送ネットショップです。

生産農家は、鹿児島、沖縄、和歌山の、いずれも経験豊富で素晴らしい栽培技術を持つトロピカルフルーツの果樹園です。

お客様にはこの様な農園で栽培された安心・安全で美味な熱帯果樹を味わって頂きたいと思っています。

また同じトロピカルフルーツにしても、産地や生産者により、若干の味に違いがあります。これらを食べ比べる事で、自分好みの味を発見して頂ければと思います。


店長日記はこちら >>

QR

ページトップへ